プールでひと泳ぎした後は、いつも通りサウナへ直行。
体力的には燃え尽きた状態でサウナでボンヤリしていました。
いつものことでしたが、その日は調子が悪かったのか、だんだん頭がボーッとしてきて、これはマズイと思い、フラフラになりながらサウナから出ることに。

ああ、これは入りすぎたかとクラクラしながら、朦朧とする中でサウナのドアを閉めると右足の親指に激痛! 
見ると自分の右足の親指にドアの角がガッチリくい込んでる!

爪はバッキリ割れて完全崩壊。
血はドバドバで足の周りは血だらけ。
一歩歩けば激痛。
なのに見栄を張って洗い場まで普通に歩く謎の意地。
血を洗い流してすぐに出ました。

サウナに入って血行もよくなっていたのか、しばらく血が止まらず。
しかもグッタリするほど熱くて頭も真っ白になってたので注意力も欠けていたのでしょう。 

床の血を見たオッサンが鳥肌立ったのか、自分の体をゾクゾクとまさぐってました(笑)。