数年前、駅前を歩いていたときのこと。

ペラペラのスニーカーを履いていて、運悪く落ちていた錆釘が足裏に突き刺さり、見事貫通。

くっそみたいに痛かったので、派手にのたうち回ってると、周りは僕を怪しい目で通り過ぎるだけ。

たぶんその中の誰かが呼んだんだと思いますが、すぐに警官が走ってきて、

「君何やってるの?薬でも切れた?」

そりゃねえだろ!

で、すぐに病院に運ばれて、麻酔なしで釘を抜かれました。

刺さったときより 痛かったつーの。