小学校の夏休みのある日の事。 

何故か異様に腹が減っていた僕はグラウンドの土をヤバイくらいの勢いで食べ始めたんです。

そしたら途中ですげー腹が痛くなって。

あまりの痛みに汗だらだら流して苦しんでると、近くにいた同級生が保健の先生を呼んできてくれました。

しかし保健の先生はちょっと僕の様子を見た後、

「こりゃだめだ、君は死ぬよ」 

とさらっと言ってのけました。 

そしたら次の瞬間、腹からバン!って破裂音がして、口から噴水みたいにどす黒い血が噴き出しました。 

って夢をよく見ます。