群発頭痛」ってご存知ですか?

お産よりも痛いとされ、「心筋梗塞」「尿路結石」とならんで「三大痛」の一つとされている病気です。
現在は薬で痛みを軽減するという方法でしか対処ができないばかりか、先天性なのか、後天性なのか、遺伝なのか不明な為、誰にでも発症する可能性があるという、何とも恐ろしい病なのです。


人によっては

「スプーンで目玉をエグられる程の痛み」

などと表現します。
このマグマのような「群発発作」は急激に襲って来て、こんなに痛くて何故死なないのか不思議なほどです。
死んだほうがマシと思うことから、別名「自殺頭痛」とまで呼ばれています。

私は「群発頭痛」持ちです。
私はこの病気に冒されるまで

「癌や外傷でもない限り、人間の体は痛みに耐えるように出来てる」

と勝手に思ってました。
でもそれは間違いでした。

もう耐えられないんです。 
私の限界値が低いとかそういうレベルじゃなく、人類で耐えられる奴はいないんじゃないかってレベルです。
痛みの持続が最大12時間くらいだから何とかもってるようなもので、これが丸1日だったら、まず無理。100%発狂して死ぬ。

正直なところ、私はもし3年以内にこの病気が治らず、治療法も発見されなかったら自殺するつもりです。
この頭痛が何十年も続くなら、本当に生きていても辛いだけだって本気で思います。 
この事は両親にも話してあります。
本来なら親に引っぱたかれて泣かれるような話ですが、医者から群発頭痛がどれだけ凄惨な痛みを伴うか聞かされてる両親は、否定も肯定もしませんでした。
私の場合は夜中に来ることがほとんどだから、この4年間は恐怖心で慢性的な睡眠不足です。 

最後に。 

この病気は発症の原因が解明されていないんです。
つまり、これを読んでるあなたたちも発症する可能性があるってこと。
マンションの2階以上に住んでる奴は気を付けた方がいいと思います。
初めて発症したときは、床を転げ回るだけじゃ済まないですから。