激痛と恐怖の叫び【痛い体験談】

    遊びに来ていた叔母に声を掛けようと、2階の窓をガラッと開けたら、窓が窓枠ごと真下に落っこちたんです。

    叔母を追いかけていた従姉妹の鼻先にそれが落ちたのを2階で呆然と見ていたときの恐怖は忘れられないです……。
    【あと1ミリ……】の続きを読む

    保育園の頃にトラウマ級の痛い思いをしました。

    ある日、休み時間中に教室で遊んでいたら、プラスチックのブロックを持った男の子と何かの拍子で衝突してしまいました。

    ザクっと鈍い音がしたかと思うと、おでこのあたりからシャワーのように血が噴き出してしまいました。 【額を縫って、腕を脱臼して、気絶……】の続きを読む

    おっさんが中学1年の時の話。

    公民館の敷地内にある公衆電話を使っていたら、小太りのおじさんが並んできたんです。

    公衆電話を使うんだと思って、急いで電話切って出たら、おじさんは「猫が公民館の裏に逃げちゃったから一緒に探して欲しい」って言ってきたんです。
    【変態になるきっかけ】の続きを読む

    小学校の夏休みのある日の事。 

    何故か異様に腹が減っていた僕はグラウンドの土をヤバイくらいの勢いで食べ始めたんです。

    そしたら途中ですげー腹が痛くなって。
    【悪夢】の続きを読む

    今のところ人生最大の痛みは歯列矯正をしてた時ですね。

    あごが小さいという事もあって乱杭歯になっていたので、まず歯を抜かれたのですが、その際の麻酔注射が痛いのなんのって。
    ズキンズキンとした鋭い痛みがを歯茎から頭まで侵食していく感じ。 【数年間に及ぶ痛み】の続きを読む

    これは本当にあった悲惨な事故です。
    I県K市の「Aホテル」でエレベーターに清掃作業員が挟まれ死亡した事故がありました。

    県警が現場にいた同僚女性から聞き取った話によると、死亡したMさん(63)と女性はその日ホテルの4階で仕事を終え、帰宅するために業務用エレベーターに乗って1階に向かうつもりだったそうです。 【エレベーターの惨劇】の続きを読む

    随分前の話なんですが、田舎の結婚式場で働いていた頃の話。
    人手も足りないので、ホールと調理場の両方を手伝っていました。 
    知ってる人は知ってると思うんですが、ちゃんとした料理人の包丁は、これがまあ異常に切れる切れる。 

    ある日、副料理長の包丁が調理台からちょっとハミ出していたんです。
    しかも刃の方が。  【職人の切れ味】の続きを読む

    7年前のことです。
    私が海上自衛隊の第O航空隊ってところで、冬だけに編成される除雪隊に勤務した時の話。

    その日は夜からドカ雪が降り、早朝に滑走路でショベルを使って除雪に従事していました。
    すると無線から

    「オイ○○(自分の名前)今すぐ××通りに来い!」

    と慌てる声。 【真っ赤な除雪隊】の続きを読む

    このページのトップヘ